スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静夜思

今日は満月、そして月との距離が近くなっているためひときわ明るいのだとか。
銀色で、すごくきれいな月でした。


床前、月光を看る。
疑うらくは玄関の電気を点けっぱなしにしていたのかと。
頭を挙げて中天の月を望み、
頭を巡らせて満開の梅を眺め、
頭を垂れて苦難の人々を思う。


うん、人に笑われる前に自分で笑っとこう。わはは。

これは李白のパロディ(ホントすみません)ですが、大地震のあと最初に読んだ杜甫の「ほうが行」(ほうは膨の月を取って、がは行の真ん中に吾を入れる)という詩が、戦乱の中で生きる苦しみと人の暖かさをうたっていてとても沁みました。




スポンサーサイト

何もできない自分に耐えること。

3日が過ぎてパニックが多少落ち着いた後、自分の胸にできた傷が思った以上に大きいことに気づいて少し呆然としています。
思えば、阪神大震災の時は一応物心はついていたものの事態の大きさを把握できる年齢ではなかったし、9・11やスマトラ沖地震もショッキングな出来事でしたが、国外ことでリアリティが薄かった。
ここまでの事が現実に起こりうるのだということを叩きつけられて、そして自分がそれに対してなにもできないということを思い知らされて、パニックは去ってもこのショックはいつまでも消えないと思います。

被災された方の苦しみ、これは私たちには絶対に分からない。
ただ、全く被害がない、もしくは軽微な被害しかない私たちの心にも傷を与えるのが大災害なのだということが今回初めて分かりました。
人生では、自分を必要としてくれる人がいて、その人のために自分の力を使えることがかなり大きな「幸せ」のウエイトを占めていると思います。家族も、仕事も、大元を突き詰めればそのための機能です。
だから、苦しんでいる人がいるのにそのためになにもできないことが、こんなにも苦しい。苦しみを分かち合うことも、物質的な援助をすることもできない。祈りや願いさえ無力に思える。
でも今は、それに耐えるしかない。何もできない状況に、何もできない自分に耐える。
そして、被災地の方々が立ち上がろうとするとき、何か私たちの力が必要だと言ってくれることがあれば、ほんの少しの力添えをする。私にその機会が回ってくるのは、一月後、一年後、ひょっとすると十年後かもしれない。そのときまで、この気持ちを持ち続けていること。それが、今の私にできる唯一のことなのかもしれません。



救援物資に関するチェーンメールについて

被災地の県庁や防衛省などで個人からの救援物資を募っているというチェーンメールが出回っています。私のところにも届いたため、実際に県庁や防衛省のホームページを確認してみましたが、

現在県庁や防衛省は個人からの救援物資受け付けは行っていません。

問題は届けるべき物資が「ない」ことではなく、連絡手段や輸送路、輸送手段の関係で「届けられない」事だと思われます。そのようなところに個人がてんでばらばらに雑多なものを送ると、かえって混乱を招き、現場で活動する方々の迷惑になりかねません。

なにか行動したい気持ちは十分すぎるほどわかりますが、信頼できる機関に義援金を送る、節電をするといったことが今一番役に立つと思われます。

詳しくは↓
東北の被災者に支援物資をと考えている方ちょっと待ってください
福島県平成23年度東北地方太平洋沖地震に関する情報


地震、津波、火災

昨日3時半ごろテレビを点けて、あまりのことに愕然としました。
リアルタイムで映し出されるあまりにも巨大な茶色の塊に呑み込まれていく建物、畑、車、人。そしてそれをただ見ているだけの自分。あの光景とショックは死ぬまで忘れません。
同じ日本で、確かにあんなに恐ろしいことが起きているのに、私の周囲はいつもと何一つ変わらない、小さな地震ひとつもない全く平穏な状態で。あまりの落差にテレビっていうのはほんとうにテレ(遠い)ビジョン(映像)なんだな、というめまいがするような感覚。
今回何も被害がなく、被災地に知り合いもいない私と、命、家族、家、街を失った人との違いはただの運、それだけ。わずかばかりの義援金を用意して、それ以上は力になりたくても何の力も持っていない自分の情けなさを改めて知りました。

どうか一人でも多くの命が助かりますように。一秒でも早く、全ての人に安心して暮らせる日常が戻りますように。





ちょっと潜ります

突然ですが、人生で一番困った状況に陥ってしまいまして、只今がっつり困っております。
と言ってもこれで困るのは私以外1人もいないという超超個人的な事柄な上、私の様子も自分でびっくりするくらい普段と変わらないので、あんまり気にせんといてやってください。状況が好転するか、私の中で気持ちの整理がつくかするまで更新ペースが落ちますよー、ってことをお伝えしたかっただけなので。
ヒマなのは今まで以上にヒマなんですけどね。もういっそ溶けちまおうかってくらいにヒマです。

全体的にワケわかんない感じですみませんでした。あ、ちなみに色っぽい話では全くございません。ではまた。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。