スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな大ピンチ

またまたお久しぶりです。マエケンノーノー未遂に絶叫したり野村君一本釣り&キラキラ笑顔にノックアウトされたりCS忙しくハシゴしたりしてました。はぁ、もう野球とかスポーツ中継観てる間だけだよ、気持ちが自由になれるのはさ!(いきなりどうした)
十二指腸潰瘍、おかげさまで治りました。ただ、引きこもり状態で生きていくのがいっぱいいっぱいな体力でもって立て続けに起こった内臓の故障を修理するためには、莫大なエネルギー前借りが必要だったらしく、もたれかかって座っているのがしんどいくらいの体調不良がずーっと継続しています。
まあ体の方はね、最低自分でトイレに行ける程度に動いてくれたら後は気長に待てるんですが。問題は頭の方で。
日常生活に支障があるような不具合ではないものの、集中したり本読んだりができない。泳ぎ続けないと死んじゃうマグロ、本読んでないと死んじゃう私とよく言われる程度には活字中毒なので、前回は分かったようなことを言ってたけど、ここまで長期戦になってくるとこれがほんとに、潰瘍より何倍もきつい。
文章が頭の中で意味を示してくれないからあんまり意味はないけれど、どうにも耐えきれなくなって何ページか無理矢理読んだらすぐに意識がなくなって、その後3~5時間くらい痛みと強烈な気持ち悪さだけははっきり知覚できる昏睡状態に陥ります。以前より1回に読める量が多少増えた代わりに代償もでっかくなって、これを繰り返すと気持ちがどうしようもなく疲弊していく。
この前2,3日ほどかなり頭が復活したときがあって、もう泣きそうになりながら必死で読んだり勉強したりしましたが、すぐに元に戻ってしまい。
外に出られない動けない食べたいものも我慢痛いしんどい先が見えない、こういう中でも押しつぶされずに生きてこれたのは、ありとあらゆる負の感情を読書や勉強に叩き込んで、一日にほんのわずかでも世界を知り、前進できていることの喜びに昇華できてたからなんだ、というのが痛いほど分かりました。そこが駄目になってしまったら、何もやることなくてガッタガタですもん。あー、情けない。


スポンサーサイト

いろいろありまして。

お久しぶりです。
膵炎→十二指腸潰瘍の流れはこないだ書きましたが、そこからまた一波乱。
十二指腸潰瘍の治療薬の副作用が強烈で、まず頭が働かなくなって本がさっぱり読めなくなりました。無理に読もうとすると激しい頭痛と共に昏倒、2時間くらい昏睡と激痛という強烈なしっぺ返しがやってくるのです。最大の趣味であり生きがいが突然消えて、自分でもびっくりなくらい動揺しました。多分あんなにひっきりなしにボロボロ泣いたの物心ついて初めてだと思う。
んで、思いっきり落ち込んでたら、今度は目の調子がなんかおかしくなってきて。あれよあれよと言う間に見えなくなって、半日ほどは失明に近い状態になっていました。薬を中止したら改善して、家の中ならもう問題ないです。外に出ると眩しさや景色からの刺激が大きいせいか、しばらくすると見えなくなっちゃうんですが。
頭の方はあまり変わりなく、相変わらず本はほとんど読めません。ただ、目が見えないところから戻ってきたら動揺がピタリと収まって、また読めるようになるまで絶対諦めなきゃいいだけじゃん、と。今は1ページ以下しか読めなくてもそれでよしとして、時間かかってもじりじり上げていきます。
胃は、潰瘍は大体治りましたが、粘膜がかなり荒れてるらしく、痛みはあんまり変わりません。胃が空っぽだと夜中に痛みで眠れなくなるので、深夜に軽く食べたりして対策してます。

今回色々あった中での副産物は、かかり始めて2年以上経って、やっと主治医と同じ方向を向けるようになったことです。主治医は脈診のスペシャリストのかなり厳しい人で、私を自己管理が甘く本気で治ろうとしてないのにひたすら大したことない不調を訴えてくる患者だと思い込み、私は言われた通りにやっていることを理解してもらえない上に症状を話してもまともに取り合ってもらえないことで不信感を募らせる。その上に私の良く言えば冷静、逆に言えば伝わりにくい言動・態度や先生の石頭が絡み合ってなかなかしっくり行かなかったのです。
それが、今回膵炎になったとき、私が普通ならば大騒ぎするレベルの痛みをいつもの症状を訴えるのと同じテンションで一言「痛いです」と言っただけだったことや、絶食を命じられたら忠実に実行して低血糖で倒れそうになったことで、私の普段の症状の深刻さ、食事制限やできる限りの運動など、指示をきちんと守ってることを分かってもらえたのでした。
誤解が解けてからは、真剣に話を聞いてくれるし、いたわりの言葉をかけてくれるし、なんか怒られ続けてたこの前までが嘘みたいです。
先生曰わく、出会ったことのない症例だから今まで正確に理解できなかったし、原因はおそらく神経と筋肉の連動の不具合だろうけど、有効な治し方はすぐには分からない、と。でも、大学病院で匙投げられた病気を真剣に治そうとしてくれる、同じ方向を向いてがんばってくれる、そして色々不調が起こったときは細かくサポートしてくれる、それがどれだけ心強いことか。
そんな感じで、これからもタッグ組んで戦います。結構なおばあちゃん先生だから、現役でいられるうちにカタ付けないとね。




来年リベンジだよ

カープが転がり落ちていくのに溜め息をつきつつ、もーいくつね~る~とーなんて可愛らしく(はねぇな)楽しみにしてたんですよ。今日の砂かぶり観戦。
しかーし。10日前くらいから胃がなんか気持ち悪くて、徐々に痛みが出てくる。んで、昨日はちょっとシャレにならない感じになってきたので今日の午前中病院に行ったら、膵炎でこれ以上悪化したら入院と言われました。マイガッ!!
もちろん野球観戦どころの騒ぎじゃなくて、現在ほぼ絶食して自宅で丸まったまま転がってます。酒は全く飲まないし、揚げ物も胃が受け付けないからまず食べないのに膵炎やっちゃうこともあるんすね。とりあえず入院は嫌じゃあ…。

野球には私と母の代わりに祖父母が行くことになりました。祖父はカープファンで付き合いやらで何度もマツダスタジアムに行ってるけど、祖母は一度行ってみたいと思いながらずっと言い出せなかったみたいで。「あんたには悪いけど、まさかこんなにいい目に会えるとは思わんかった」って珍しくはしゃいでました。この機会がなかったら多分一生行くことはなかっただろうから、これはこれで良かったのかなとも思います。

しっかり治して来年リベンジやなー。



そして復活

雨が多くなって暑さが去った途端ものすごい勢いで回復しまして、今はすっかり元通りってかかえって調子いいくらいです。
ついこないだまで引っ張ってもらわなきゃ起き上がれなかったし野球観ながら疲れて気絶したりしてたのに、なんで今は階段で筋トレしたりガリガリ数学やったりできてんだろ。本人が一番わけわかんないです。
無事にあの状態から脱出できて、またやりたいことにエネルギー注ぎ込めるようになって、もう踊り出したいくらい浮かれてます。今の調子なら十秒くらいは踊れるかもしれない。
元気な人のスピードと比べると止まってるも同然かもしれませんが、毎日前進してる実感があるってのはいいもんですね。また調子悪くなることもあるでしょうから、その時のために筋力やら学力やらの貯金を作るのです。頑張るぜ。

両親の旅行は中止になりましたが、今度日帰りで香川に行ってうどん食べて来るそうです。


毎日がサバイバル

いやー、お久しぶりです。
ツイッター見てくださってる方はご存じだと思いますが、こないだの熱中症以来体調ガタガタになって、かれこれ一週間以上自力で2メートル以上の移動は不可能な状態が続いています。
最初の数日は痛さとだるさが尋常じゃなくて、身体の重みを支えきれずに全身の骨が軋むように痛んで寝返りを打つたびに激痛が走り、しんどくてまぶたが持ち上がらなくなったりしてました。甲子園も2日目くらいまで全く観れず、ひたすら転がってました。
家の中で寝たきり状態ですから、外出となったら例え行き先が病院のみでも毎回決死の出動。足立たないし顔色最悪だし目はうつろだし、出先で出会うあらゆる人に心配と迷惑を撒き散らして、本人は半分意識飛んだようになって帰宅することになります。
必然的に家族にめっちゃ迷惑かけることになって、有り難いやら心苦しいやら。トイレも自力で行けないし、ちょっとしたことで脱水症状起こしそうになるから1時間以上1人にしておけないんですよね。今までは朝から晩まで家に私1人というのも珍しくなかったのですが、みんな仕事休んだり予定調整したりしてなんとか空白時間を作らないようにしてくれてます。今気になってるのは、今月の21日から父と母が2泊3日の2人旅計画を前々から立てていた件なんですが…。私のせいで2人が楽しみにしてた旅行が取り止めになるのは嫌だけど、だからと言って妹に実質丸3日、ほとんど外出せずに付きっきりで世話させるわけにもいかない。私から「どうするの?」って言い出すのもなんだかなあ。
そんなこんなで、今は最悪期は脱したものの毎日綱渡り。今まで2、3日身体がほとんど動かなくなったことはありますが、こんなに長く続くのは初めてで、うーん、どうしたものやら。ただ慣れというのは素晴らしいもので、こういう状況にも気持ちはわりと順応しちゃってたりもします。できるだけの手は尽くしつつ、じっと待つしかありません。はぁ、道は険しいぜ。

あ、カープの試合は毎試合観てますよ!意識が朦朧としてたりテレビの無いところで倒れてたりして最初や途中がちゃんと観れてない試合もありますが。いまいち波に乗り切れませんね。とにかく5割目指してファイト!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。