スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の続きです・・・

前回引き続き、ちょっと暗い話です。開幕前に全部吐き出してスッキリしてしまえ、ということで。

前回は「やりたいことも楽しいこともできないのはツマラン」といったことを書きましたが、もう一つ拭いきれないのが「役立たずの劣等感」です。
実際、今私が生きていることで恩恵を受けている人間は一人もいません。誰の役にも立てないどころか、生活面でも経済面でも、家族の世話にならなければ生きていることすらできません。そして、自立できる見込みも今のところナシ。人から助けられるばかりで、自分から人に与えられるものは何一つない。「病気だからしょうがない」と思ってはいるのですが、今ひとつ納得しきれないのです。焦っても何の意味もないことは分かっているのに、クタクタになるまで勉強してしまうのも、自分だって何もできない訳じゃない、と思いたいがためなのかもしれません。中途半端なプライドや向上心はこの場合百害あって一利なし、といった感じです。
人のために生きられない、かといって自分のためにも生きられない、といった状況で上手く心の置き所を見つけられずにいます。

こういう問題は悩み続けることが唯一の解決策だ、というのがこの1年半の病人生活で得た結論です。去年の今頃は、病気になったことを受け入れられずに苦しんでいましたが、思考停止に陥らないようにひたすら考え続けることで、そのことについては自分である程度の折り合いをつけることができました。その上で生まれてきたもう一段階上の今の悩み ―病気を受け入れつつ、かつ治る希望も捨てず、病人として生きる上での心構えをどのように持つか― についても、自分の中の答えが出るまで粘り続けるしかありません。


あー、言いたいこと思いっきり書いたらちょっと楽になりました。このブログを読んでくださってる方はカープファンがほとんどだと思うので、あんまりみなさんに興味のない話(しかも暗い)をするのは控えた方がいいかな、とも思ったのですが、ずっと平気なふりをして明るいことばかり書き続けてたらそのうち無理が来る気がしたので、今回吐き出させていただきました。

次からは思いっきりカープの話で行きます。開幕も迫ってきましたし、ちょっとでも体力溜めておかなければ。


スポンサーサイト

思いっきり生きたいけれど

WBC優勝おめでとおぉぉ~!!
日本が優勝したのはもちろん嬉しいですが、トッププロ同士の国際試合での真剣勝負が観られたのが刺激的で楽しかったです。特に決勝は胃がキリキリするような最高の試合で。よく勝ってくれました。日本代表、ホントに良いチームでした。
次回は組み合わせ方法の改善と(ダブルエリミネーション方式自体は悪くないと思います。失点率や得点率はややこしいので)、ホスト国のアメリカがもうちょっとやる気を出してくれることを期待します。

ここのところ御無沙汰してましたが、現在進行形で調子崩してます。今一瞬楽になったのでこの隙に更新。
10日にオープン戦を観に行って、まだその疲れが抜けきっていない1週間後、病院帰りに広島のジュンク堂を車椅子で2時間徘徊したのが悪かったようで、翌日からモノがあまり食べられなくなってしまいました。こういう時は横になってテレビを観ているだけでも体力ゲージがぐんぐん下がってしまうので、何もせずにひたすら休まなければどんどん悪化してしまうのですが、日に日にフラフラになるのを自覚しつつWBCは観られる限り観ました。
なので今はかなり弱ってます。オープン戦を観に行ったのも、本屋に行ったのも、WBCに熱狂したのもあまり体に良くないと分かっていてあえてしたことですから、それで調子が悪くなっても自業自得です。父にもそう言われました。ただ、病気に色んなものを奪われた上にこういう小さな楽しみも我慢して、少しばかり調子が良くなったからと言って、それに何の意味があるんだろう?と思ってしまいます。何もせずに休んでいれば1年で元気になる、というのならば喜んでそうしますけど、この病気が治る保証なんてどこにもありません。10年、20年、それ以上苦しんでいる人は結構多いです。
「ここにサインすればすぐ元気になるけど10年で死ぬ」と言われたら、ちょっと迷った後でサインすると思います。その間は思いっきり、精一杯生きられますから。
元気になりたい、普通の生活がしたい、大学に行って思いっきり勉強したい、と思えば思うほど、先が見えないままに、何もできないままに時間だけが経っていくのがもどかしくてしょうがありません。


なんだか暗い話になってしまいましたが、カープが引き分けを挟みながら勝ち続けて現在オープン戦首位!(ぱちぱちぱち)特に中継ぎの充実ぶりが素晴らしい。篠田はもうちょっと頑張れ!お次はソフトバンクとのオープン戦ですが・・・なぜ、・・・・なぜウチのケーブルテレビはJsportsESPNが映らないんだぁぁぁ~~!!(大泣)


オープン戦に行ってきました in周南

10日に周南市野球場で行われたカープと巨人のオープン戦を観戦してきました!風は少し強かったけど、ぽかぽかの観戦日和で。試合はご存じの通り9-6でカープの逆転勝ち。良い一日になりました。

先発は大竹。1回はヒットを打たれるも3人で抑えたのですが、2回にはカンカンカンっと3連打で満塁にされた後押し出しも含めて3失点。遠目にも変化球がイマイチだったように見えました。不安の残る内容になりましたが、次回の修正に期待です。2番手は篠田。こちらも調子はあまり良くなかったようで、スンヨプにスコアボードにドカッと音を立てて直撃のホームラン打たれてしまいました。その後登板した齊藤、上野、青木勇は無失点ピッチング。特に齊藤はヒットは打たれましたが、ストレートのコントロール、キレともになかなか良かったように見えました。
打線ではなんと言っても喜田と栗原のホームラン!どちらも効果的なところで出て、思わず大声で「うお~!」と叫んでしまった気がします(興奮しすぎて記憶ナシ)。いいもの見せてもらいました。後は天谷が攻守にわたって良い活躍をしたこととか、タクローさんの初ヒットを拝めたこととか、芳彦と中東が頑張ってたことだとか。いろいろ盛りだくさんでいまいちよく覚えていません(オイ!)。

とにかくすごーく楽しい試合でしたよ。ちょっと頑張って観に行ってよかったです。

写真も少々撮ってきました。マウンドやバッターボックスはカメラの性能と私の腕の問題でうまく撮れませんでしたが、3塁側の内野席に座ったので、ファウルゾーンでアップやトレーニングをしていた選手を中心に。ピンボケ上等、主役はフェンス、後ろ姿だらけの写真ですが、ちょろっと見てやってください。クリックで大きい画像が出ます。


岩本
レフトとキャッチボール中の岩本。


タクロー&東出
二遊間は東出とタクローさん。


梵
梵走る。


野手アップ中
アップ中の野手の皆さん。左から芳彦、赤松、廣瀬、小窪、岩本、キムショー。


齊藤
ブルペンの齊藤君。


東出1

東出2
東出オタクに贈る、ストレッチ中の東出2連発。


栗原
栗原様。


栗原&嶋
栗原、嶋談笑中。後ろはトレーナーさん?


嶋
嶋さん素振り中。


廣瀬
いつ見ても立派なモミアゲですこと。


お粗末様でした!










オープン戦初勝利!

オープン戦4試合目で初勝利!対外試合では今年始めて打線がつながったようで、ほっとひと息。1,2番で4度出塁できたらやはりいい流れができます、特に赤松は2ベース、3ベースと長打2本。今までイマイチバッティングで結果が出せていなかっただけに、これから開幕まで調子を上げていってほしいです。1番赤松・2番東出が今一番面白い1,2番だと思います。中軸は昨日ホームランを放った栗原の4番は盤石。3番、5番が・・・う~ん。前田が腰痛で3軍落ち、嶋も肘に不安ありとなると、なかなか困ってしまいます。梵、天谷、廣瀬、シーボルといった面々に頑張ってもらわないと。勝負避けられてしまっては栗原も力が出せませんし。

ローテピッチャーでは、昨日はマエケン、一昨日はルイスがさすが!のピッチング。この2人に今年も頼って良さそうです。大竹はいつ投げるのかな?6番手争いは長谷川が1馬身リード、コズロースキー、小松が続き、青木高、大島は赤信号といった感じでしょうか。
抑えは永川で万全として、中継ぎはどうなんでしょう?文字速報だけでは調子がいまいち分からなくて。ドーマンはもう少し様子見、横山、林の怪我はとりあえず心配なし、ってことでいいでしょうか。

昨日の元気丸で新球場のナイター練習の様子が放送されていましたが、球場の広さや綺麗さもさることながら、選手たちの表情が印象的でした。欲しかったおもちゃを買ってもらった子供のように、嬉しくてしょうがない、無意識に笑顔になってしまう、といった感じで。図体のでっかい男たちがあんなに無邪気に笑うのってなかなか見られるもんじゃないです。ファンが新球場を楽しみにしている以上に、そこを職場にする選手たちも楽しみなんだなぁ、と。あ~、早く新球場に行ってみたい!


WBC、楽しんでます。日本戦はもちろん必死で観てますが、日本が入っているA組以外の試合も面白い。夜中の試合は我慢してますが(ドミニカ共和国対オランダ観たかった・・・)、昨日はC組のイタリア対ベネズエラ、今日はB組のオーストラリア対メキシコ。知っている選手は数人しかいなくても、国際試合の緊張感でのガチンコ勝負は掛け値なしに面白い。サッカーファンがあれだけワールドカップに熱狂するのがよく分かりました。WBCもこれから回数を重ねて、私が年とったときに「第1回から観てる」ってのが自慢になるような、真にclassicな大会になって欲しいです。


明日は周南でカープのオープン戦!最近体調が悪いのがちと気がかりですが、まあなんとかなるでしょう。遅くなるかもしれませんが、そのうち感想書きます。では、行ってきます!


カープ不足

WBCも楽しみですが、この前の紅白戦以来全くカープの試合を観てないので血中カープ濃度が低下してます。昨日は紅白戦でルイスvs大竹のヨダレもの対決があったそうで…。観たかったよ~!開幕投手誰になるんでしょうか。
昨日は選手たちの新球場練習もありました。ニュースの短い映像からでも選手のワクワク感が伝わって来ます。芝生もスタンドもカクテル光線もキレイ。しかしそんな立派な球場のダグアウトの中はパイプ椅子。楽天みたいな革張りシートにしろとは言いませんけど。
もみじ銀行が毎年やっているカープV預金、今年のポスターには東出と栗原が起用されてます。あのポスターどっかで貰えませんかね?私ここ5年、欠かさず預金してるので一応お得意さんのハズなんですけど。いや、預金額20万の分際でわがまま言っちゃいけないか。Aクラス以上で金利が上乗せされるV預金、今のところ5年連続私の預金に上乗せなし(泣)。今年はホンマに頼みます。
野球とは関係ないですが、メガネ新調しました。フレーム赤です。小物で表す鯉心。

まとまりのないこと書きましたが、とにかく早くカープの試合が観たいってことで。はーやくこいこい3月10日~。

オープン戦連敗スタート

ソフトバンクに連敗スタートになりました。オープン戦は、選手や監督には勝つつもりで臨んでほしいけど、ファンはそこまで勝ち負けを気にする必要はない、と思っているのですが、負けるとやっぱり悔しい(笑)。文字速報しか見ていないので詳しいことはよく分からないのですが、2日分のオープン戦をざざっと。

昨日の試合は長谷川が良かったそうで。3回投げて2塁打2本、無失点。今年はローテ入ってください!13勝挙げた2002年の活躍が忘れられんのです!池山の引退試合で152キロ投げて池山の最後の三振を取った時なんか、ホントに感動しました。あんな速球は無理かも知れないけど、もう一度活躍できる時が来ると信じています。
あと、林が調子上げてきたのは嬉しいですね。林、横山、梅津、それぞれ怪我の不安はありますが、この3人のうち2人ずつでもシーズン通して使えたら、シュルツ、永川も加えて7,8,9回は安泰です。上野、岸本は結果出せませんでした。大島は・・・う~ん、微妙。
打線は春先恒例のヒンダーズ。5安打すべて単発じゃ点取れません。気になったのは2回、シーボルのレフト前二塁打。どういう状況かうまく想像できません。

今日の試合は小松に注目してましたが・・・。2回2/3で6失点、見事に撃沈。打たれて動揺している様子が速報からも分かります。まだまだ足りない部分がハッキリ出たのでしょう、いい経験にして這い上がってきてほしいです。他に登板したのは青木勇 、コズロースキー、 青木高。4回以降はホームラン1本1失点のみでしたが、競争中の選手たちですから、これからも気を抜けない登板になるでしょう。
野手では廣瀬がめちゃくちゃ目立ってます。2007年のシーズン終盤だったかな?打ちまくった時期がありましたが、あのときと同じ勢いを感じます。とにかく怪我だけはしないでくれ・・・(祈)。


いつのまにやら3月になってしまいました。今月はカープのオープン戦、WBC、相撲、センバツ、ボクシングの世界戦、サッカー代表戦。う~ん、結構忙しい。カレンダーの守護神・永川様の写真に向かって「今月は勉強捗りそうにありませんが何卒お許し下さい・・・」と言い訳してみたり。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。