スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ったど~!

勝った勝った、やっと勝った。中日戦の連敗がついに止まりました。そんな試合を観戦できてほんとにラッキーです。
昨日座ったところは1階内野席だったので、ますますグラウンドが近い。ファールゾーンでピッチャーがキャッチボールしてる、その球の回転が見えました。試合も前半はお互いチャンスを作りつつなかなか点が取れないじりじりした展開、中盤以降ホームランで得点、守りもピンチをしのぎつつ完封リレ-とかなりエキサイトする展開で、めちゃくちゃ楽しかったです。

齊藤くんは丁寧なピッチングをしてくれました。テンポが速く、球数が少ないのはもちろんいいことですが、時間や球数はかかっても粘り強く一人一人を打ち取っていくのも立派な持ち味ですから。あとは本人も言ってたとおり、コンスタントに7回まで投げてくれたらいいですね。横山のストレートはうなっていたし、シュルツも少しふらつきながら前日の汚名を返上、永川も3者凡退。今年のカープの勝ちパターンが久々にきれいに決まりました。
フィリップスとマクレーンのホームランもすごかったです。フィリップスのとき思わず立ち上がっちゃいました。もちろん周りも総立ち。何が何でも先制点が欲しかったので、当たりも意味も大きな一発でした。川井はいつもの精細がなかったですね。前回も打ち込まれてたし、さすがに少しお疲れ気味でしょうか。マクレーンのホームランは、打球が上がったとき「大きいけど切れるな」と思ってあまり身構えてなかったので、ポールにゴン、と当たったときは一瞬ポカーンとしてしまいました。
あと天谷のファインプレーもすごかった。勢い余ってフェンスにぶつかったので、相当ハラハラしました。天谷はワクワクさせてくれると同時に心臓に悪いです(笑)。
いい試合見られてほんとによかった!

その他ちょこちょこした話。
初めてグッズショップに行ってみましたが、あれだけカープグッズが並んでるのは壮観ですね。旧市民球場の商品販売部に行ったことのある人間の目には宮殿のごとく映りました。
グッズショップの向かい側にある展示室で「赤ヘル戦士の素顔展」(うろ覚え)というのをやっていたのですが、そこにあった東出の写真が素敵すぎて、5000円で複製パネルを分けてもらえるという張り紙に思わず財布に手が伸びかけました。が、ぎりぎりで思いとどまりました。飾るところないんだもんなあ。
始球式はサンフレッチェの佐藤寿人選手。もともといつもニコニコしててファンに優しい人だなあ、という印象だったのですが、試合後球場から出てくる佐藤選手のタクシーに偶然行き合って、手を振ったら笑って応えてくれました。ほんとにいい人でした。
移動に車椅子を使うと球場スタッフの人に何度もお世話になるのですが、ズムスタのスタッフの方達は対応が気持ちいいです。言い方は変ですが、こちらも遠慮なく迷惑が掛けられる。ああいう細かいところで球場の居心地良さが決まります。

今年のうちにもう一回観に行きたいなあ。
あ、東出29歳の誕生日おめでとー。


スポンサーサイト

挑戦

お久しぶりです。

カープはなかなか厳しい戦いですね。一時ほどメチャクチャではないですが、やはり強いところには圧倒されてしまいます。この前からマエケンが不憫で・・・。しっかり耐えてつよいエースになるんだよ。
1~3番、外国人選手がちょっとマシになってきたかと思ったら、シュルツ以外のリリーフ陣がなかなか大変なことになってしまったり。栗原がいいかげん目覚めそうでまだまだ目覚めなかったり。頭の痛いことは多いですが、カープが好きだからこその悩みですからね。大いに悩みましょう。負けたときには大いに悔しがりましょう。そして勝ったときには大いに喜びましょう

ちょっと詳しく現状報告です。
梅雨時期のもうどうしようもない状態はひとまず脱して、良くもなく悪くもなくのぼんやりした状態です。
今実行しているのは食事制限とリハビリ。インスタント食品はもともと好きじゃなかったし、脂っこいものは胃が弱っていてあまり食べたくならないので別に平気なのですが、牛乳と果物と甘いもの、この3つが禁止なのが結構きついです。あと刺身もだめなんですよ、おすし食べられない。元気なときは一人ででっかいスイカ半玉食べたりしてたくらい果物好きなので、目の前に貰い物のプラムがどっさりあるのに指くわえて見てるしかないのはなかなかに悲しいものです。あと、ケーキ屋のチラシとか、新聞の名物スイーツの記事なんかは「見るだけ」と心構えをして見るからそこまでダメージはないのですが、「幕藩制の苦悶」なんてカタい歴史の本に突如「練り羊羹」の文字が出てきたときは完全に不意打ち食らって参りました。夜中に読んでたのがまたいけなかった。それでも、少しでも食事が乱れると速攻調子が悪くなるのは身にしみて分かっているので、じっと我慢です。先生曰くこの病気はかなり体質的なものなので、元気になっても食事制限は継続しなければならないでしょうが、それはそれでしょうがないです。
リハビリはそんなに大層なものではなく、ただ毎日散歩するだけ。日が落ちた頃に、ふつうの人が20分ちょいで歩く距離を30分以上かけて歩くのが今のところの限界値です。調子のいい日はそんなに大変ではないのですが、毎日続けるのはかなりしんどい。どうしても足が動かない日は半分程度に短縮したり、雨の日は休んだりしてます。ここ3日フルコース、短縮、フルコースと続けて歩いてるので相当疲労が溜まってますが、今日ももう一踏ん張り、頑張ってきます。
目に見えての成果は今のところなく、どっちかというと良くなってる気がしないでもないような感じかもしれないというはなはだ曖昧な状況ですが、焦ったところで良くなるわけでもないですし。ここのところだいぶ腰が据わってきたように思います。今の病院に通い始めてすぐはリハビリしながら受験勉強もしよう!と意気込んでいたのですが、とてもそこまでの余裕はなく一時休止。、今は野球3割、古典・歴史の勉強4割、読書2割、漫画1割で趣味三昧してます。こんなことしててもご飯食べさせてもらえるんだから、ほんとに親ってのはありがたいもんです。
とてつもなくスケールが小さい上に前進してんだか後退してんだかもよく分かりませんが、体力面でも精神面でも病気に勝つのが今の私の挑戦です。ほんとは他に挑戦したいこといっぱいあるんですが、とりあえずコイツをねじ伏せないと前に進めませんから。そんなこんなで、今日もボケッと生きてます。

20日の中日戦のチケット購入しました。初ナイター楽しみです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。