スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投打がっちり

広島6-4巨人

崩れ出すとなかなか止まらないけれど、調子を取り戻すのも比較的早い。一週間前はどん底泥沼モードだったのが信じられないくらいの3連勝です。
終盤少しもたつきましたが、投打ががっちり噛み合ったいい試合でした。
建さんはさすがのピッチング。ここのところいい仕事をしても勝ちがついていなかったので、2ヶ月ぶりの勝ち星になりました。ヒーローインタビューではかわすピッチングなんて言ってましたが、ストレートのマックスは145㎞/h。サウスポーでこれだけ投げられれば立派な速球ピッチャーです。39歳にしてキャリアハイの成績も夢じゃありません。
打線も大技小技を織り交ぜて、効果的に点が取れました。嶋のホームランでガツンと先制したのもよかったし、6回はシングルヒット1本で2得点。結果的には西村の独り相撲という感じですが、倉と小窪という決して足が速いわけではない2人の積極走塁が生んだ得点です。あのシーンはしびれました~。
3連勝してもまだ借金5。それだけ連敗のキズは大きいということですが、あせってもしょうがない。1試合1試合、いいプレーを見せてほしいです。



コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

簡単には勝てないなあ・・・。

RCC携帯サイトで大まかな状況を確認 9回表 上野 あ、もう大丈夫だろ、と思ったら つかまったがな~ ここでPCの前へ 「インターネットスコア&ラジオ」に頼るものの 出てきた永川も失点するし どうなることやら、と思っていたら 何とか勝ちましたがな。 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。