スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月戦線敗戦スタート

広島0-2ヤクルト

オールスター明けの痛い一敗です。奇襲先発の牧野はランナーを出しながらもテンポ良く抑えてくれました。5回のエラーが致命傷になってしまいましたが、今日初登板だったブラウワーとともにブルペンの層を厚くしてくれそうです。
他のリリーフもきっちり仕事をしてくれただけに、完封されてしまった打線の不甲斐なさが気にかかります。川島もここ、というところでいいストレート、フォークを投げ込んできましたし、松岡、押本、林の安定感は相変わらず素晴らしかったのですが、エンドランを失敗してしまったり、4回のノーアウトから2者連続フォアボールを点に結びつけられなかったりと、詰めの甘さが目立ちました。

今日は負けてしまいましたが、横山が復帰し、カープ勝負所の8月です。明日からの戦いに期待です。


先日書いた「新日本古典文学大系」がダンボール6箱に詰め込まれて到着しました。本の山に埋もれて幸せ状態なのですが、105冊の置き場所を確保するための本棚整理がかなり大変です。作業時間は1日1時間が限界、1キロ以上の重さのものを持つと腕が悲鳴をあげる超虚弱病人の戦いは続く。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。