スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いっきり生きたいけれど

WBC優勝おめでとおぉぉ~!!
日本が優勝したのはもちろん嬉しいですが、トッププロ同士の国際試合での真剣勝負が観られたのが刺激的で楽しかったです。特に決勝は胃がキリキリするような最高の試合で。よく勝ってくれました。日本代表、ホントに良いチームでした。
次回は組み合わせ方法の改善と(ダブルエリミネーション方式自体は悪くないと思います。失点率や得点率はややこしいので)、ホスト国のアメリカがもうちょっとやる気を出してくれることを期待します。

ここのところ御無沙汰してましたが、現在進行形で調子崩してます。今一瞬楽になったのでこの隙に更新。
10日にオープン戦を観に行って、まだその疲れが抜けきっていない1週間後、病院帰りに広島のジュンク堂を車椅子で2時間徘徊したのが悪かったようで、翌日からモノがあまり食べられなくなってしまいました。こういう時は横になってテレビを観ているだけでも体力ゲージがぐんぐん下がってしまうので、何もせずにひたすら休まなければどんどん悪化してしまうのですが、日に日にフラフラになるのを自覚しつつWBCは観られる限り観ました。
なので今はかなり弱ってます。オープン戦を観に行ったのも、本屋に行ったのも、WBCに熱狂したのもあまり体に良くないと分かっていてあえてしたことですから、それで調子が悪くなっても自業自得です。父にもそう言われました。ただ、病気に色んなものを奪われた上にこういう小さな楽しみも我慢して、少しばかり調子が良くなったからと言って、それに何の意味があるんだろう?と思ってしまいます。何もせずに休んでいれば1年で元気になる、というのならば喜んでそうしますけど、この病気が治る保証なんてどこにもありません。10年、20年、それ以上苦しんでいる人は結構多いです。
「ここにサインすればすぐ元気になるけど10年で死ぬ」と言われたら、ちょっと迷った後でサインすると思います。その間は思いっきり、精一杯生きられますから。
元気になりたい、普通の生活がしたい、大学に行って思いっきり勉強したい、と思えば思うほど、先が見えないままに、何もできないままに時間だけが経っていくのがもどかしくてしょうがありません。


なんだか暗い話になってしまいましたが、カープが引き分けを挟みながら勝ち続けて現在オープン戦首位!(ぱちぱちぱち)特に中継ぎの充実ぶりが素晴らしい。篠田はもうちょっと頑張れ!お次はソフトバンクとのオープン戦ですが・・・なぜ、・・・・なぜウチのケーブルテレビはJsportsESPNが映らないんだぁぁぁ~~!!(大泣)


コメント

反対で一緒

体調悪いようで、コメント見てないかもしれないけど、書く俺(笑)

10年思いきり生きれるなら10年先に死ぬとしてもの話だけど
俺も同じようなこと考えたことある。
話がながくなるから
俺の日記に書きます(笑)

体力回復して気が向いたら見てね

こんなに素晴らしい日本国

子供の頃からの妄想です。

「輪廻転生」  魂の数は決まっている。

人の死とは、夜になったから眠りにつくのと同じ・・・
と考えていました。

赤子となって世に生まれでるのは・・・
朝が来たから目が覚めただけだと。

☆☆

陽は昇り沈み、月は満ち欠け、花は咲き散る。

☆☆

今、この瞬間も、ご両親の、「あい」 「まごころ」 に包まれている・・・・・・

☆☆

ご免ね、自分宅では、JsportsESPNが視聴できます。
紫苑サンの分まで応援一杯します!!!(握り拳)


No title

紫苑さんの書いてるのを見て、重病である自覚がないまま闘病生活してた小学生だった30年以上前のことを思い出しました。
抗生物質を年単位できちんと飲んでさえいれば後遺症がほとんど残らない、という単純な病気だったのですが、小学生に運動制限と服薬と食事制限というのはキツかった。
(本とTVくらいしか楽しみがなかったけど、どちらも調子を崩しているときには体力を奪うんですよね。)
性格かなり歪んだ覚えがあります。
病床にいるといろいろ考えちゃうから、気分的に辛いんですよね。

それはさておき、中継ぎの充実、数年前の投壊時代が嘘のようですね。期待しちゃいますよね。
ケーブルテレビで見られるという恵まれた条件なのをうっかり忘れて金曜日を過ごしてしまった私であります。(土曜日はしっかり見ました。)

ぼちぼちとエネルギーが戻ってきますように。





No title

あっしには紫苑さんの病気のつらさはわかって

あげられない。

病気と付き合いながらも60年70年100年と

生きて生きて生きてカープを応援し続けて

いってほしいとしか云えません。

しばしのお別れです。

カープが優勝したら、お祝いのコメントを

書きにまた逢いにきます。

今までありがとう。

ひとりじゃないよ。

カープファンはみんなつながっているよ。

バッハハ~イ、ジュウヨ~ン!!

           は
           じ
           ま
           り
           を
           告
           げ
           る
           鶯
           声
           ふ
           る
           え

>>冴乱さん

読みました~。
感想は冴乱さんのブログのほうにコメントしますね。

>>なにわ東洋カープさん

私のような人の手を借りなければ生きられないような人間が、こうして生きていることができる、そのことだけでも素晴らしいことだと頭では分かっているのですが、それだけでは満足できない時があるんですよね。欲が深いんでしょうか・・・。

応援お疲れ様でした!今日は9回に内野5人シフトが炸裂したそうで・・・。ああ~観たかった!

>>(まめ)たぬきさん

小学生で闘病、というのはお辛かったでしょうね。
体力が落ちて何もできなくなってしまうと、どうしても色んなモノを剥ぎ取った自分自身と向き合わなきゃならなくなるので、良い経験にはなっていると思います。

中継ぎ陣の充実っぷりはすごいですね。あの人材不足の状況からここまで整備したのはマーティーの最大の功績だと思います。
東出のビジターユニフォーム姿、写真で見ただけですがかなり似合っていたような。開幕戦で観るのが楽しみです。

>>クネス14さん

ご心配かけてスミマセン。
カープの試合を観ていると、勇気づけられる反面、頑張ってる選手の姿に触発されて、私も自分のフィールドで勝負したいな、と思ってしまうんですよね。
なかなか外に出られないのは寂しいけれど、こうしてカープを通して今まで知らなかった人と語れるのは本当に楽しいです。

しばらくお別れなんですか!?いつも楽しませてくださってありがとうございました(深々と礼)。またコメントしてくださる日を心待ちにしてます。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。