スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二宮ありがとうっ!

プレーオフ楽しいです。成瀬の変身ぶりに驚愕しました。なんだあの心身タフネスピッチャー。


今日は妹の話です。
5つ下で今高2なのですが、面倒臭がりというかすぐ低い方に流れるというか、何も考えてないというか…。ま、とにかくアホなやつなんです。

私は、とにかくこいつに高校卒業させて自分の食い扶持稼げる仕事に就くまでは全力で世話を焼く、と勝手に決めておりまして。
ウザがられながら勉強の面倒見たり、将来についてちゃんと考えるように言い聞かせたりしてますが、これが暖簾に腕押しというか、全く効果なし。
勉強は嫌いだから大学には行きたくないし、やりたいことも特にないから働くことを考えるのも気が進まない、という妹に私が若干アツくなって説教してしまって、妹がふてくされたのが月曜日の夜。
嵐ファンの妹はメンバーが出演してるドラマは欠かさずチェックしていて、二宮主演の連ドラ「フリーター、家を買う。」が始まったのが翌日の火曜日。甘ったれた主人公やら社会の厳しさやら、リアリティーがあっていいドラマでした。
そして見終わった妹が一言「ウチ、甘えとった…」。自分の立場を主人公にダブらせて、気付かされたことがあったみたいです。「ほったらかしにしとくのが一番楽なのに、何度も言ってくれるのはウチのこと考えてくれとるけぇなんじゃね」とか、「コツコツやっていこう」とか、前日と同じ人間とは信じられない言葉のオンパレード。
実際行動も変わりました。だってアイツが「めんどくさい」って言わずに教科書読んだ…(感涙)。
私が繰り返し言ってきて駄目だったことを、たったの一時間でやってのけた二宮と原作者の有川さんには額を地面にこすりつけて感謝したいです。
例え一時的なものであっても、アイツが分かってくれたのが嬉しくて。


私は今こんな状態で、下手をすれば一生このまま、運良く治っても結構ヤクザな生き方しかできない可能性が高いです。
それだけに、妹にはまともに幸せに生きてほしいし、そのためにはヘロヘロの病人なりに全力で後押ししてやりたい。
こう書くとなんかいい話のようですが、もう半分意地みたいなもんです。大きなお世話だろうと知ったことか。


コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。