スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり強いんだ

今のカープ、やっぱり強いんですね。ヤクルトが異常に強くてカープは強い。

今年の篠田の安定感は素晴らしい!私は篠田がいいピッチングをしてる時の様子を「絶妙なバランスでとっ散らかってる」と表現するのですが、その絶妙さにさらに磨きがかかってます。コントロールはそんなにないからフォアボールは出す。でも腕を振って体重を乗せて投げられればコースを絞りにくいのがプラスに転じてそうそう連打はされないし、少々甘い球でも手がでない。鳥谷を見逃し三振に取ったスライダー、コースは相当甘いのに球が生きてるから手がでない。うーん、篠田の潜在能力が全開になってきましたねぇ。

今年の打線の特徴は欲しいときにきっちり点を取れることだと思います。例えば初回の1点、中盤の競り合いでの1点、終盤少し楽になるための1点。ホームランはないし、一定水準以上のピッチングをする相手を叩きのめすほどの破壊力もないけれど、チャンスの度にじわじわ点を重ねて試合を有利な展開に持ち込む。昨日で言えば8回、ノーアウト2塁3塁から犠牲フライ2本で2点。この攻撃、しびれました。

サファテも本調子になってきたし、唯一懸念としてあるのはセットアッパーですね。ペローンを毎回投げさせれば早晩疲れで調子を崩すだろうし、シュルツも2年前のピッチングを思えばまだ物足りない。梅津や岸本あたりが機能して、うまく終盤の継投が回せるようになればいいなあ。




コメント

幸福 「の(な)」 CARPファン 様

プロの興行が打てる選手が増えてきたと云う事でしょうねw
複数の勝機を都度ものにした好ゲームでした
銀河系中のCARPファンは
こういう試合運びに飢えていたんだぜぃ(ニコニコ)

今の小窪
「やってやるぜオーラ」を発していると
観えるのは自分だけでしょうか?
実際、良く切れるジャックナイフの様です
顎の線、体つきが、シャープになった印象です
新品のスプリング

梵、輝裕、キッチリ仕事人の手際は
感慨深いものがありますねぇ
永いシーズンを乗り切る術を知る
オッサンの佇まいです

「HOI」も、三の一

紅の豚、もとい「赤ゴジラ」も控えています


結果を出し勝つことで付いた自信
堂々と打席に立つ選手が増え
守備も余裕からかここぞと云う時に美技

勝てるとき
据え膳は、遠慮することなく「ごっちゃんです」で行こう!
行くんだ!

勝とうぜ!CARP!!
勝つんだ!CARP!!

>>なにわ東洋カープさん

監督も「このチームには勝って覚えることがたくさんある」と言っていましたが、勝ち方は勝つことでしか磨かれないのを実感してます。
ただがむしゃらにやるだけではなく、効率よく高い確率できっちり勝つ。そういう洗練された野球のレベルに近づけたら本当の強さが備わりますね。

由宇の近くに住んでいるカープファンの開幕前情報では、今年のイチオシは丸と井生でした。丸は大活躍してますから、井生も結果出せるといいな。年齢的にもやるしかない!

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。