スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全力土下座

追い付かれてしまったけれど、見ごたえのある試合でした。ソフトバンクとがっちり組み合って押し負けないパワーがついてきたのかな。

さて、私はここで全力土下座をしなければなりません。今村と永川に。
交流戦初戦の先発を今村と和田と予想した2日前から昨日の3回くらいまで、今村が和田に投げ勝つ可能性を全くと言っていいほど想定してませんでした。しっかり落ち着いて投げてて、今までで一番のピッチングだったよ。
そして永川。同点の場面で出てきてかなり不安だったし、先頭のカウントがスリーボールになったとき、思わず悲鳴出そうになったよ。でもストレート戻ってたね。
2人とも、信じられないダメなファンでほんとにごめんなさい。


さて、和田から4点を奪った攻撃は鮮やかでしたねー。和田の甘い球を捉えて5本のヒットで4点。最近こういうキレのある攻撃が少なくなってきてたから、スカッとしました。
後半はブルペン合戦でしたが、金澤と森福ってあそこまでいいピッチャーでしたっけ?特に森福の左バッター外角への球なんて、何じゃこりゃの世界でしたよ。馬原とファルケンボーグが抜けてあれなんだから、強いわけですよ。
カープはリードを守りきれず。残念ですが、あのまま押し切られなかったのは大きいです。永川がセットアップに入ってくれたらこれからの展望も開けますね。今村君も結果出してくれて、今までの不安だったポイントが少し改善されてきたかなあ。



コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。