スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8回まではいいゲーム

勝ったから良かったけどさ!
走者一掃タイムリー浴びた時なんて思いっ切り血の気引きましたもん。やはりサファテ様は役者が違いました。

さて、最後にケチついちゃいましたが、それさえ除けばナイスゲーム。

初回幸先よく2点先制したあとの2回、東出のエラーからマエケンがリズムを作れず。満塁からピッチャーの塩見にフォアボールで押し出しという信じられない失点をしてしまいますが、その後は度重なるピンチを何とか抑え、中盤以降は安定感を取り戻し、7回のピンチも切り抜けて7回2失点。
あの雨、序盤の制球難、襲いかかるバットにも負けずによく頑張ってくれました。ヒーローインタビューの内容もいかにもエース!って感じで、やっぱりマエケンがカープの軸であることを実感しました。去年は前半絶好調で夏場以降はなかなか星が伸びなかったけど、今年は後半型でいきましょう。

打線もホント久々にいい攻撃見せてくれました。ツーベース、スリーベースでチャンスメイクして、タイムリー、相手のエラー、おとりを使ってのディレードスチールと多彩な方法で点が入って楽しかったです。丸のホームランも出ましたし!
丸君、私正直君のヒーローインタビュー聞いたとき、そんなに顔でかくないじゃんって思ってた。
天谷やもう最近心配すぎて胸がずっとモヤモヤしてた梵にもヒットが出て、東出はちょっと恐いくらいに打ってるし。ただ、相手がいいピッチャーだと駄目なんですよね…。一昨日試合なんてもう「マー君すごいなぁ」以外の記憶がない。

岩本が苦しんでますね。今の岩本の使われ方を見てると一時の東出や新井を思い出してしまいます。この経験が無駄にしないででっかくなってほしいです。

プロ野球ファンとしては楽しいけど、カープファンとしては悪夢のようだった交流戦も後ひとカード。セ・リーグの一員としては悔しい限りですが、今年もパ・リーグにこてんぱんにやられたおかげでこんなに負けてもセ・リーグ内では十分にAクラスを狙える位置。また仕切り直して頑張ろー。



コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。