スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3勝2敗

リーグ戦再開後の出だし、まずまずですね。
なんと言っても謙二郎監督の両手突きが衝撃で。熱血でも我を忘れるような人ではないと思っていたので、一瞬ポカーンとしてしまいました。その気合いに前田様と琢朗さんが応えるって出来すぎですね。
その試合に初先発した中村恭平(中村が2人いるから呼び方模索中。取り合えず恭平で)、6月の頭にファームで完封した時から手ぐすね引いて待ってました。全然萎縮しないピッチングで、上々の結果出してくれて嬉しいです。

北陸シリーズは先発の出来で決まりました。福井が突然制球乱しちゃうのは何でなんでしょう。前のイニングと全く別のピッチャーになるのが不思議。
中4日で登板したバリントン、いえバリ様は期待以上に働いてくださってもう平伏するしかありません。天谷が地元タイムリー打てて良かったです。

しかし梵…。ケガしてんじゃねーよぉ…。早く帰って来いよぉ…。


リーグ戦再開してつくづく思いました。やっぱパ・リーグのほうが強いわ。カープの戦いのレベルが変わった訳ではないのに、それなりに勝ててるのはぶっちゃけセ・リーグ野球がヌルいから。詰めが甘かったりミスしたりしたとき、パ・リーグは高確率でそれを厳しく突いてくるけど、セ・リーグではそのままなんとなく流れてしまう。うーん、チャンスがあるという意味ではいいけど、やっぱり複雑。


最近調子が良いんです。日中は基本ずっと起きていられるし、ちょっと疲れても翌日そこまで引きずらない。万々歳なんですが、すでにブログの更新頻度が落ちてきてるのは、調子良すぎて読書や勉強にマジになっちゃってるからだったりします。試合はがっつり観てるんだけど、ぼーっとブログの内容考えたり携帯いじったりする時間が減ってしまって。なので、今回みたいに数試合分まとめて更新、みたいなことになるかもしれないしならないかもしれない。全ては気分と体調次第です。




コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。