スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな大ピンチ

またまたお久しぶりです。マエケンノーノー未遂に絶叫したり野村君一本釣り&キラキラ笑顔にノックアウトされたりCS忙しくハシゴしたりしてました。はぁ、もう野球とかスポーツ中継観てる間だけだよ、気持ちが自由になれるのはさ!(いきなりどうした)
十二指腸潰瘍、おかげさまで治りました。ただ、引きこもり状態で生きていくのがいっぱいいっぱいな体力でもって立て続けに起こった内臓の故障を修理するためには、莫大なエネルギー前借りが必要だったらしく、もたれかかって座っているのがしんどいくらいの体調不良がずーっと継続しています。
まあ体の方はね、最低自分でトイレに行ける程度に動いてくれたら後は気長に待てるんですが。問題は頭の方で。
日常生活に支障があるような不具合ではないものの、集中したり本読んだりができない。泳ぎ続けないと死んじゃうマグロ、本読んでないと死んじゃう私とよく言われる程度には活字中毒なので、前回は分かったようなことを言ってたけど、ここまで長期戦になってくるとこれがほんとに、潰瘍より何倍もきつい。
文章が頭の中で意味を示してくれないからあんまり意味はないけれど、どうにも耐えきれなくなって何ページか無理矢理読んだらすぐに意識がなくなって、その後3~5時間くらい痛みと強烈な気持ち悪さだけははっきり知覚できる昏睡状態に陥ります。以前より1回に読める量が多少増えた代わりに代償もでっかくなって、これを繰り返すと気持ちがどうしようもなく疲弊していく。
この前2,3日ほどかなり頭が復活したときがあって、もう泣きそうになりながら必死で読んだり勉強したりしましたが、すぐに元に戻ってしまい。
外に出られない動けない食べたいものも我慢痛いしんどい先が見えない、こういう中でも押しつぶされずに生きてこれたのは、ありとあらゆる負の感情を読書や勉強に叩き込んで、一日にほんのわずかでも世界を知り、前進できていることの喜びに昇華できてたからなんだ、というのが痛いほど分かりました。そこが駄目になってしまったら、何もやることなくてガッタガタですもん。あー、情けない。


コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。