スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてもかみ合わない 対巨人1回戦1-5

久しぶりの試合感想ですが、ここのところのかみ合わない試合をまたやってしまいました。
ピンチの時にミスをしない、チャンスはきちんとものにする。これができなければ勝てません。
序盤は低調な両チームらしく、巨人はことごとくチャンスを逃し、カープはちぐはぐな攻撃に終始していましたが、天谷のエラーで流れが変わってしまった。連携のことはよく分かりませんが、少し気をつけていれば防げたミスでしょうから、なんともやりきれません。
ここのところヒットが出るようになった栗原に待望の初タイムリーが生まれましたが、2点ビハインドの6回の打席で見逃しの3球三振。まだ完全復調とはいかないようです。
大竹はヒットを打たれながら何とか粘っていました。しかし、6回に見せた気迫の走塁に野手陣が応えられなかった。まだ勝ち星なしはかなり足を引っ張られている結果なので、はやく何とかしてあげたいのですが。

とにかく頑張れ野手陣!!

あ、永川が今のところ大丈夫そうで安心しました。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。