スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終盤の粘り 対巨人5回戦4-3

ヒヤヒヤものの勝利です。

赤松の2試合連続(!)先頭バッターホームランと2回の前田のソロホームランで2点を先行したものの、それ以降はランナーは出ても進められず、ホームへ帰せずのおなじみの展開。
コズロースキーが亀井に逆転ツーランをくらった時点でもう半分以上負けた気になってました。
ただ、今日はここから粘った。8回、東出のある意味結果オーライ&ラッキーなタイムリーツーベースで同点。9回にはシーボルのしぶといタイムリーで勝ち越し。永川が8,9回を締めてなんとか勝利をもぎ取りました。

勝ったとはいえ課題は残ったままです。なにより7回途中1失点の大竹に勝ちを付けられなかった。7回までヒット10本打ちながら、ソロホームラン2本で2点はいただけません。一つでも先の塁を狙う姿勢が全くなかったわけでありませんが、どうしてもちぐはぐな印象を持ってしまいます。送るところは確実に送る、勝負所ではきっちりカードを切る、が今日もできませんでした。

収穫は永川の好投。8回、先頭にフォアボールは出しましたが、それ以降はきちんと抑えました。ストレート、フォークとも絶好調とまではいかないまでもかなり戻ってきているようで一安心です。

今日はBShiで見ていたのですが、解説の大島さんが「カープが勝てないのは後ろのピッチャーが不安定だから」と言っていました・・・。この前与田さんも同じようなこと言ってましたが、まともにカープの試合見ていないのがバレバレですね。


コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

勝ち星つかず

水曜日なので 中13日で宮崎だと思っていたら 先発・大竹 宮崎、ローテーション、飛ばされてる~ 好投した大竹でしたが、 ・・・残念。 永川が久々にしっかり試合をしめたのはよかったです。 巨3-4広(30日) 広島、9回に勝ち越しExcite エキサイト :...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。